Connecting...

許認可コンサルティングサービス

会社設立

世界で最高の外国事業投資先のひとつとして、多くの企業が、インドネシア市場にて事業を拡張しようとしています。

JACコンサルティングは、さまざまな業界で活動する多くの多国籍企業のために、インドネシアでの法人設立に専門的な支援を提供してきました。

このプロセスに新規参入する企業は、多くの場合、現地の言語障壁と複雑で官僚的な手続きに圧倒されてしまうかもしれません。

JACは、事業の実行可能性や、政府の規制へのコンプライアンスの優先順位決定に関する調査から始め、立ち上げ当初より、包括的なコンサルティングを提供します。設立の申請プロセスを、可能な限り、スムーズかつ効率的に実施します。

最初の参考情報として、インドネシアでの事業の目的を支えるための一般的な法人には、いくつかの種類があります。

  1. 株式会社(Perseroan Terbatas / PT)

  2. 外国駐在員事務所(Kantor Perwakilan Perusahaan Asing / KPPA)

  3. 外国商事駐在員事務所(Kantor Perwakilan Perusahaan Perdagangan Asing / KP3A)

  4. 外国建設事業(Badan Usaha Jasa Konstruksi Asing / BUJKA) ​

外国人就労・滞在許可

インドネシアにおける外国人労働者の数が毎年増加するとともに、就労ビザ関連のプロセスを順守するための支援の必要性も増加しています。インドネシアは、滞在のタイプにより、さまざまな種類の就労ビザを提供しています。個々の状況にあった適切なビザの種類を申請するプロセスを、慎重に提案し、クライアントとその社員の方々の安心を保証します。

JACコンサルティングは、以下のような就労・滞在許可申請項目を提供しています。

  • 就労/滞在許可の新規申請/更新

  • 就労/滞在許可の職種/情報の変更

  • 勤務地追加

  • 就労/滞在許可の抹消

  • 就労ビザ(ビジネス査証)

その他

  • 年間コンサルティングサービス(各種許認可に関する相談)

  • 会社設立(定款、法務人権省からの承認書、所在地証明書、法人税識別番号、VAT登録、事業登録番号、事業許可等)

  • 駐在員事務所設立(KPPA、KP3A、BUJKA)

  • 事業拡大、事務所移転、会社解散、企業買収、増資手順、支店開設登録等

  • 環境影響に関する許可(UKL – UPL、Izin Lingkungan、AMDAL)

  • 輸出入関連許可(特定輸入許可(IT / IP)、マスターリスト、輸入制限関連許可)

  • 建設業に関連する許可(建設業許可/ IUJK、外国建設駐在員事務所許可/ BUJKA、事業体証明書/ SBU、国家建設サービス開発庁/ LPJKにより承認されるインドネシア建設協会への会員登録)

  • 技術指導者/ PJTおよび分類指導者/ PJKの任命のための専門知識証明書/SKAの登録/取得

お問い合わせ